アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
*ciao* の BEAR てき 日々。〜別館〜 
ブログ紹介

2011 大震災・原発事故について。
・・福島より。

zoom RSS

仮設住宅。

2011/05/17 19:44
私の住む市にも、
浜通りからの避難者さまがたくさん避難されています。

これから暑くなる季節・・

(ここは盆地なので、夏は、ムシムシ・・じめ〜〜〜〜蒸して暑いです・・!)

一部の方は、
旅館やホテルに避難されていますが、
体育館に避難されている方も・・。


精神的な面でも相当きついですよね。
「仮」でも我が家があるのとないのとでは大違い。




・・と、
その仮設住宅。

4月から、
県外ナンバーの「○○ホーム」と車体に書かれた大きなトラック(トレーラーっていうのかな。)が
裏の広場へ大集合!

  県外の方々にもたくさんの支援をいただいているのだなぁ・・と、
  県外ナンバーのトラックや車を目にするたびに感謝で涙がこぼれます。




「ここに建つのかな・・?」

「ここなら市街地よりも放射線の心配もそれほどいらないし♪」




しかし・・
一向に建築の気配がなく。



後日。

運転手さんの宿泊場所に近くの温泉地が使われているらしいと♪
(県外の警察や消防の方々の宿泊地にもなっているみたい。)


当の仮設住宅は、
ここよりも、もうちょっと(だいぶ??)生活の便のよい地域に作られています。


あっ♪っという間に建設が進んでいます。


避難されてきた方々。
もうちょっとの辛抱です・・!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


食物について。

2011/05/16 15:31


こんなサイトを見つけました。



http://blog.goo.ne.jp/nbjc/e/9cdd28c3bb9abcd03b434e98fa63a509

 調理方法によって食品から放射能を除去するにはどうしたらいいのでしょう。
 その方法をご紹介する前に、言っておかないといけないことがあります。
 それはあまりにもひどく汚染されたものは、いくら調理方法に工夫をこらしても、やはり放射能が残ってしまい、食べられない、ということです。
 例えばゴメリ州のある地域では、1キロあたり32万ベクレルが検出されるキノコが採れます。これを調理して10分の1に減らすことができても、3万2000ベクレルになるだけです。これでは食べられません。
 このようなことをふまえたうえで、この本を読み進めてください。

・・・・・・・

 植物系の食品の場合。

 野菜や果物はよく流水で洗いましょう。

・キャベツ 表面の葉を3、4枚取って捨てる。これだけでこのキャベツから検出されていた放射能を40分の1にまで減らすことができます。

・ニンジンなどの根菜 地上部分に出ている茎や葉を取り除く。これだけで放射能を5分の1から7分の1にまで減らすことができます。
 よく洗って皮を剥き、さらに洗ってください。
 ニンジンやカブなどは茎がついていた部分(根っこの上の部分)も1センチから1.5センチ切り取ってください。

・穀物 表面を覆っている殻は脱穀して取り除く。これだけで放射能を10分の1から15分の1にまで減らすことができます。

・野菜を酢漬け(マリネ)にするとさらに放射能が野菜から流れ出て行きます。しかしその漬け汁は捨てること。


(日本人への応用。野菜や果物を何かに漬けて保存すればいいと思います。水分の多く出る漬物もいいと思います。でも漬け汁や出てきた水分は捨ててください。)








http://blog.goo.ne.jp/nbjc/e/109f1a40ea012eea7ba7e1104efd4113

 きのこ類はよく洗って2%の食塩水に数時間つけましょう。
 ベルラド研究所ではこのような実験を行ったことがあります。
 3回水をかえながら、20時間きのこを水につけておいたところ、含まれていた放射能が10分の1にまで減りました。
 
 長時間水につけていられない、という方には他の方法もご紹介しましょう。
 きのこを多めの水につけます。そこへ酢を大さじ1杯加えます。それから15分から1時間かけて煮ます。
 15分以上煮るときは、15分おきに水をかえます。
 こうすることによって放射能を10分の1から12分の1に減らすことができます。

 きのこを家庭で干して干しきのこを作る場合は、洗わずに干したりするとかえって放射能値が上がることがあります。
 必ずきれいに洗ってから干しましょう。
 きのこの笠の部分に放射能性物質がたくさんついていることが多いので、笠の上部の表面を薄くそぐほうがいいです。





++++++++++++++++


リンク元は、


ベラルーシの部屋ブログ
ベラルーシでの生活について、日本人に日本語で読んでもらうためのブログです。
・・・http://blog.goo.ne.jp/nbjc/c/fa2f1fe45f2d7bdcf973f70628601cec



環境や気候や収穫される作物の違いがあり、
全てを日本に当てはめることは、危険かなぁ・・なんて思いますが、

参考までに。






  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


放射線を受けやすい、受けにくい建物、、云々。

2011/05/16 15:10



放射性物質の対処の仕方や
危機管理も十人十色で
一概には言えないけど、

個人的に放射線測定をされている方々のデータを見てみると。


木造や一般建築物では、
外の半分〜1/3

鉄筋コンクリート建造物では、
1/10以下


階数や諸条件の違いもあるので、、
本当、一概には言えない・・
参考までに。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


福島県・中通りの放射線値について。

2011/05/16 15:00



福島県・中通りで高放射線値が確認されたのは、3月15日の夕方から。




福島県は、通年、西風の強い地域ですが、
当日の気象は、
午後から珍しく南東の風と雨の予報でした。

先立って、福島第一原子力発電所の水蒸気爆発事故があったので、
この風向き&雨はかなりまずい状況なんじゃ??

   逃げるにも、唯一頼りの息子の車のガソリンは空っぽに近い状態。
   震災の影響で、GSも閉まったまま。
   脱出不可能・・
   ならば、出来る限り
   わんこたちや、くまさん・子たちを守らなくちゃ!!

・・・

私も、朝には外空間とおウチの内空間の間にある隙間という隙間には、テープで密閉しましたもん。
それこそ、玄関ドアにある郵便受け、換気扇やエアコンの開口部、窓には目張り、、
当日、午前中にお外を歩く人の姿は見えましたが、
お昼過ぎから、人も車も動いている様子すら見えなかった・・。

夕方になり、雨が降りだして。

いよいよ来たぞ!!!



当初は、
ラジオの地元放送局から流れる1時間ごとに更新される数値が主たる情報源でした。

テレビや、県のHPでの情報が公開は数日後だったかなぁ。



何故に、
福島第一原子力発電所から20キロ、30キロの避難区域を越えて
60キロ〜の区域にまで達したか。

これは、
事故後、
県内の地元テレビ局の放送で当初からいわれていた「風向き」「天候・・雨・・」にあると思われます。



++ 中通りに及ぶ福島第一原子力発電所からの放射性物質流入経路。 ++

福島第一原子力発電所のある浜通りと中通りを隔てる山地には
谷沿いに両間結ぶ国道が数本走っています。
そして大きな川も。

「風向き(東・南東)」で、
谷沿いの国道や、川を伝って「中通り」に流入した物質(雲なのか気体の塊なのかはわかりませんが)は、
降り出した「雨」で一気に地上へ。


その後は、

県が計測している主要7地点データ(1時間毎)、
さらに、細かく設定された計測地点60箇所以上の計測データが、1日に2回更新。
・・地上1mの値。

そして
県内をメッシュ場に分割して計測された値が4月上旬に発表されました。
・・何箇所あるのかあまりにも多くて数えていませんが^_^;・・
(新学期が始まるにあたり、県内の各保育園、幼稚園、小・中学校、高校、公園でも計測されました。)
・・地上1cmと1m。


同じ市内、町内でも、
計測地点が、ずれただけで、計測値は大幅に変わるということが分かりました。
定置計測地点よりも高値が検出される地点や、
逆に1/10以下という低値が検出される地点も。


私がず〜〜〜っと一注視しているデータは
毎日更新されている「水道水」検出結果です。
**新たな物質の流入があるとすれば、一番敏感に反応するのは、「水」だと思うから。

      http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23854




現在の福島県のイメージとしては、


今日(4月の段階ですでに)まで、数回の大雨。

空中のほとんどの物質は地面へ下降。

「物質」は地上の物質(砂、土、アスファルトなど)と結合。


現在の計測値は、地面由来のものだと考えられています。








計測値は、地上1mの値です。


ここで、
「地上からの高さ」も考えなくちゃ??

+++

県が発表したデータの中で。
初期に県内の計測地点(地上1m)と一致していない市(3階の空中測定値)のデータがありました。
(後に同一条件・・地上1m・・となりました。)

地上1mと、3階の計測値とでは、
何倍もの差異がありました。

+++

県内では、あの日から
さまざまな機関が独自に調査してくださってます。

ちょっと難しいけど、
ご興味のある方がいらっしゃいましたらお知らせくださいね。






++ 中通りの計測値が一気に下がらない理由 ++

これは、丸っきり地形ですね・・。
西は、「奥羽山脈」、東は、「阿武隈山地」に挟まれて。
・・福島市は盆地なのでなおさら・・。

「盆地」は「どんぶり」を思い出してもらうとわかりやすいかな。
丼のふちに、お水を垂らすと、底に溜まります。

放っておいたら、底のお水は逃げ場が無くいつまでも存在。
なので、どんぶりの底にあるお水(盆地の底にあたる部分の物質)は、
強制的に排除しなければ、いつまでも存在するわけで・・。

早急に対処してほしいですね・・。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


福島県の地理。

2011/04/30 17:17





福島県は東北地方の南部に位置し、
北海道、岩手県に次ぐ、東西南北に渡って広い土地を有する県です。
***
抽象的よね。
わかりやすく例えると・・
「東京都」が6つとちょっと入るくらいの大きさ。
私も、今、計算してみてびっくり!
我が県はこんなに大きかったんだ〜。
***


画像


< ↑画像、お借りしました。 リンク元 http://www.fnk.or.jp/farm/index.html >


福島県は、会津(あいづ)中通り(なかどおり)浜通り(はまどおり)の三地方で構成されています。


会津(あいづ)中通り(なかどおり)の間には、
「奥羽山脈」、
中通り(なかどおり)浜通り(はまどおり)の間には、
「あぶくま山地」。

高い山々(山脈」「山地」)で区切られています。



一つの県でも、
三地方の気候、産業、気質などは全く異なります。

地元、中通り在住の私が感じることは。

会津(あいづ)地方は、
豪雪地帯。
観光業や
・・雪の季節は、なんといってもスキー場。良質の雪を長い期間楽しめます。
・・それ以外の季節は、四季折々の自然に囲まれながら登山やトレッキング。
・・夏には涼やかな風が吹く地域かな^^。
・・温泉がたくさんあります。
農業(お米がおいしいです!)が主要な産業です。

「白虎隊」「喜多方ラーメン」「赤べこ」などはこの地域。



中通り(なかどおり)地方
地域によっては、雪は多いかな。
通年、奥羽山脈からの「おろし」で西風が強い地域です。
農業(果樹)、観光業(山間部には温泉がいっぱいあります♪)が盛んで、
新幹線や高速道路の建設により商業にも長けている地域だと思います。

・・おっとり〜〜としている人が多いような・・



浜通り(はまどおり)地方
海では漁師さん、山手では農業。
いわきの「梨」は有名ですね^^。
独特の「浜言葉」があります。

釣りでよく浜通り北部の「新地町」や「相馬・松川浦」に行きましたが、
どう頑張ってもお魚が釣れない時・・
漁師さんに、大変、手厚くご指導いただいたことが多々あります(*^_^*)



ざざっ!っと、
私から見た「福島県」を書いてみました。



+++++



今回の
原子力発電所の事故は、
浜通りの海っ端真ん中辺りの「大熊町」で起こりました。







記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


− タイトルなし −

2011/04/23 15:47





















てすと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

*ciao* の BEAR てき 日々。〜別館〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる